全国の水子供養のお寺の情報を掲載。水子供養のお寺探し。

水子供養ドットコムは、多くの全国の水子供養のお寺の情報、口コミを掲載。

都道府県別のお寺のリンクと、実際に供養に行かれた方の、声、コメント、意見から、ご自身に合うお寺とご縁を見つけてください。

(平成28年6月水子供養ドットコムのページをリニューアルしました。過去のページのコメントなど移しております。水子供養の情報も徐々に充実してまいりますのでよろしくお願いします。)

水子供養の方法(供養のやり方)

水子供養の方法には様々です。

宗派や寺院によってそのやり方もひようもまちまちです。

ですから水子供養料(費用)も全く違ってきます。

ここでは、その一例を紹介いたします。

僧侶の読経による水子供養

 

(お布施の目安:一万円~三万円ほど)

ご先祖さまのご供養と同様、生を受けることのできなかった水子の霊に対し、僧侶が読経して供養する方法です。
お寺に参拝して法要に参列する場合が一般的ですが、遠方や都合で参列できない人の為に、自宅に居ながら読経供養が出来るお寺がありますので問い合わせてみてください。

自宅に居ながら僧侶による読経供養が出来るお寺

 

戒名・位牌での水子供養(お布施の目安:三万円~五万円ほど)

 

水子霊に戒名をさずけして永代供養する方法

また、お位牌を造仏して永代供養する方法

考えてみれば水子には形無く(遺骨がない)名もなく、遺品すらない。形無き存在をを形有るものとして一霊一霊仏さまと結縁し、ねんごろに供養する。
ほとんどは、お寺の供養壇にて永代供養されるので、安心である。

ご先祖と同じようにご供養されるといってもいいだろう。

石仏地蔵尊造仏での供養(お布施の目安:八万円~三十万円ほど)

水子供養のために、石仏をお寺の境内に奉安し、供養してもらう方法

有名なところでは、

東京都 増上寺

神奈川県 長谷寺

埼玉県 地蔵寺

栃木県 佐野厄除け大師  尊星王院

大阪府 勝尾寺

写経による水子供養(お布施の目安:一千円~二千円ほど)

 

昔から水子供養だけに関わらず、写経による供養はなされてきた。
自宅で手軽に始められる写経ですから、毎日写経供養をされている方も多い。
この場合、為書きといわれ、最後に為○○水子供養 と書くため、出来れば菩提寺にて戒名を授かられることをおすすめする。

◆毎日 水子供養の写経を受け付けているお寺

本寿院(東京都)

 

地蔵尊参拝での水子供養(お布施の目安:五千円~三万円ほど)

 

それぞれのお寺の境内に、地蔵尊の石仏・金仏が祀られていて、水子供養を願う方がこのお地蔵様をお参りし、その水子の成仏を願う方法

この場合、その時にお経をあげてくれる場合も有れば、毎月や年の決まったときに住職が回向してくれます。
こうした地蔵尊のあるお寺では、水子供養のため、供養者が護摩木にその名前を書いて奉納したり、、小さな石に名前を書き入れて奉納するやり方もある。
一回の費用的には、負担は少ないが、お盆・彼岸・命日などその都度繰り返し申し込むケースが多い。

夫婦で有れば、いつでも家族でお参りできるのだが、若いカップルの場合その先の供養が心配である。
ゴールインすれば問題ないのだが、別れてしまった場合の事もよーく考えておく方がよい。
お寺によっては、永代供養を受け付けて下さるケースも増えてきている。

 

写仏による水子養(お布施の目安:二千円~一万円ほど

 

写経と同じで、自宅で出来る供養の方法です。
水子供養には、お地蔵様を写仏されることをお薦めします。

神奈川円宗院の水子供養では、「写仏」(二見書房刊)を全国出版している。
本屋さんで購入し、水子供養の為に自宅で写仏されるといいでしょう。

 

つちぼとけによる水子供養(お布施の目安:三千円ほど)

 

石仏と同じように地蔵尊を陶芸で造仏する水子供養方法です。
最近は、オーブンで焼ける粘土もあり、手軽に初心者でも作ることが出来ます。

jizou つちぼとけ体験講座(3千円)

水子(みずこ)とは?

※水子供養とは、中絶・流産・死産などでこの世に生を受けることの出来なかった子供(水子)の供養の事を言います。

水子(みずこ)という呼び方は元来無く、水子(すいじ)・孩子(がいし)といって、生まれて1年以内に死んだ嬰児や死産した胎児を指しました。

最近では、後者を水子といい、地蔵にこの霊を祀ることが流行しています。

もともと子供は7歳まで神の子として死んでも葬式はしなかったり、無縁仏扱いにされていました。

地蔵は、子供を守る仏とされていたことから水子の観念と結びついたとされています。(仏教大事典より 小学館刊)

 

最新記事